京都の無料のイルミネーションベスト3 お子様向けと大人向けを紹介します

ローム1 るるぶ

京都に住んでいる私がおすすめのイルミネーションベスト3 In京都 を紹介します。

3ヶ所とも比較的電球数が多いので見ごたえがあり、観覧は無料です。

それぞれに雰囲気が違うので、平日の人出が少ない時にイルミネーションのハシゴをしてみるのも面白いのでは?

京セラ本社とローム本社は、イルミネーションを見るだけなら、日によっては車で続けて回ることも可能ですよ。

スポンサードリンク
  

第3位 光のページェント TWINKLE JOYO

るるぶ城陽イルミ

るるぶ青いトンネル

             出典:http://www.rurubu.com/

京都府南部、城陽市の鴨ノ巣運動公園で開催されるイルミネーション。

京都市・山城地区では最も電球数が大きく華やかで知られています。

内容は、お子様が喜びそうなテーマのイルミネーションや、青い光のトンネル、地元の業者の出店などです。

一組だけの結婚式も行なわれます。 

イルミネーションのデザインは城陽市の企業や学校・幼稚園、協会等がすべて行っており、アットホームな雰囲気のイルミネーションになっています。

(神戸ルミナリエのような洗練された美しさを目指していないように感じます)

開催期間中は周辺の道路は渋滞しますので、車で行かれる方はご注意ください。

光のページェント TWINKLE JOYO 2017

◆イルミネーション情報

○ 実施場所:城陽市総合運動公園レクリエーションゾ一帯、 文化パル城陽、市コミュニティセンター、商店街や近鉄駅前

○ 開催期間 :2017年12月1日(金)~12月25日(月)25 日間

○ 点灯時間:17時30分~21時30分

○ 料金:無料(運営協力金あり)

○ 明かりの数:LED約70万球

○住所:京都府城陽市寺田大川原4

○アクセス:

 (電車):近鉄京都線「寺田」駅、またはJR奈良線「城陽」駅から京都京阪バスで「鴻ノ巣山公園」下車徒歩1分

       JR奈良線「城陽」駅下車、徒歩20分

 (車) :京奈和道城陽ICから約4km

  駐車場:340台

      2時間まで無料 

      以後1時間毎200円(第3駐車場が近い)

○昨年の人出:約16万人

○問合先: 0774-56-4029/城陽市観光協会

第2位 京セラ本社イルミネーション

京セラ

             出典:http://www.rurubu.com/

大通りに面しているので、車で通過するだけでも美しイルミネーションが見られます。

そのためか、それほど人も多くなく、穴場の一つです。

TWINKLE JOYOと比べると、しっとりとして大人向きです。

近くにコインパーキングもあるので、ゆっくり全体を見てみることをおすすめします。

◆イルミネーション情報

○ 実施場所:京セラ本社ビルおよび公開空地

○ 開催期間 :2016年は12月1日(木)~12月25日(日)※ビル壁面のクリスマスツリーは12月12日(月)~12月25日(日)

        2017年はまだ未発表ですが、だいたい2016年と同じくらいの開催期間になる可能性が高いです。

○ 点灯時間:17時30分~22時

○ 料金:無料

○ 明かりの数:LED約19万球

○住所:京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6

○アクセス:

 (電車): 近鉄竹田駅・京都市営地下鉄竹田駅→市バス5分、

      バス停パルスプラザ前下車、徒歩すぐ

  (車) :名神高速京都南ICから10分

  駐車場:なし

○昨年の人出:不明

○問合先:京セラ株式会社 お客様相談室

      0120-984-009(受付 月~金曜 9~17時)

           
京セラ本社には駐車可能なパーキングがないので、近隣のコインパーキングを調べてみました。

○名称:くるっとパーク伏見下鳥羽

 住所:京都市伏見区中島外山町8

 営業時間:24時間

 駐車料金:【平日(月~金)昼間】

       9:00~15:00  40分/200円

       15:00~21:00  60分/200円

      【土日祝昼間】

       9:00~21:00  60分/200円

       土日祝当日(0:00~24:00)最大料金  600円

スポンサードリンク

      【夜間(全日)】

       21:00~9:00  60分/100円

       夜間最大料金  300円

 収容台数:一時利用6台

 取扱車両:普通車

 車高制限:制限なし
    

○名称:伏見今町駐車場

 住所:京都府京都市伏見区今町659-1

 営業時間:24時間
 
 駐車料金:【全日】

       8:00-20:00  ¥1,000

       20:00-8:00  ¥500

      【時間料金】 (全日)8:00-20:00 ¥100/20分

20:00-8:00 ¥100/60分

 収容台数:49台

(注)料金などは変更されている場合があります。

  また、最大料金は条件が設定されている場合があるので、最新情報をお確かめください。
 

第1位 ROHM ILLUMINATION 

ローム1 るるぶ

ローム2るるぶ

             出典:http://www.rurubu.com/

ロームでは、1995年から社会貢献の一環として、本社周辺でイルミネーションを実施しており、18回目の開催となります。

今年度も、ローム本社の敷地に面した佐井通り(通称春日通り)沿いの並木道を中心とした82本の木々に、約80万球の電球を点灯。

京都市内では最大級の規模となります。

また、五条通りと佐井通りのコーナーにあるヤマモモの木(高さ約10m)をシンボルツリーとするほか、光と音の体験型アトラクションも実施予定です。

冬の夜を明るく照らし、安らぎに満ちたファンタジーな空間を浮かびあがらせるロームのイルミネーション。

 ・・・・・・ロームHPからの引用ここまで・・・・・・

京都府内に住んでいるので、ロームのイルミネーションは何度も見せていただいています。

神戸ルミナリエなど他の有名なイルミネーションは見たことがないのですが、私が見た中ではロームのイルミネーションが一番好きです。

色の種類をおさえて長い並木道をオレンジの明かりで満たしているところが、何とも言えず暖かい気持ちになります。

シンプルで長く続く光の並木の連なりに、イルミネーションの本質を見るように感じます。

どちらかというと、小さいお子様よりは大人向きの雰囲気です。

◆イルミネーション情報

○ 実施場所:ローム本社周辺(佐井通り沿いおよび中堂寺南通り沿い)

       名倉公園

   京都府京都市右京区西院溝崎町21
      
  
○ 開催期間 :(2016年のデータ 2017年は未発表)

        11月24日 (木) ~2016年12月25日 (日) 期間中無休

○ 点灯時間:16:45~22:00(土日祝も点灯予定)

○ 料金:無料

○ 明かりの数:電球数 約80万球

  装飾木の本数:82本

○アクセス:

 ・市バス:「西大路五条」バス停下車徒歩5分

 ・JR: JR京都駅から市バス「西大路花屋町」バス停下車徒歩5分

     JR丹波口、JR西大路駅から徒歩15分

 ・阪急: 阪急西院駅から徒歩15分
 
     阪急西京極駅から徒歩15分

○駐車スペース:無

○昨年の人出:不明

○問合先: ロームへのお問い合わせフォーム

      075-311-2121/ローム株式会社(本社)

○駐車場について

車で行かれる方のために、駐車スペースについて調べてみました。

近くにコインパーキングがいくつかありました。

・タイムズ佐井東

 場所:京都府京都市右京区西院中水町13

 台数:4台

 料金:最大料金 10:00-20:00 600円

         20:00-10:00 300円

    通常料金 10:00~20:00 30分 100円

         20:00~10:00 60分 100円

・タイムズ西小路五条南
 
場所:京都市右京区西京極北庄境町8
 
 台数:8台

 料金:最大料金 8:00~20:00 600円 

         20:00~8:00 300円

   通常料金 8:00~20:00 200円/40分

         20:00~8:00 100円/60分

・タイムズ佐井東第2

場所:京都市右京区西院中水町14

台数:17台

料金:最大料金 8:00~20:00 600円 

         20:00~8:00 300円

    通常料金 8:00~20:00 200円/60分 

         20:00~8:00 100円/60分

(注)料金などは変更されている場合があります。

  また、最大料金は条件が設定されている場合があるので、最新情報をお確かめください。

五条通の北側に「イオンモール京都五条」があるので、そちらに停めて食事やショッピングもすることができます。

まとめ

京都府のイルミネーション、MYベスト3を紹介してみました。

3ヶ所とも、イルミネーションを見るのに費用はかかりません。

ぶらりと見に行くのにおすすめです。

電車・車の両方のアクセスと駐車場、コインパーキングも載せていますので、参考にしてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする