お引越しの挨拶はどうすればいい?粗品は何が最適?予算はどのくらい?

%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e5%ae%b6%e6%97%8f-1

お引越しをすることになったら、片づけ以外で絶対忘れてはならないのが、引っ越しのあいさつです。
 
これまでお付き合いをしてきたご近所の方々へは、早めに挨拶をしましょう。

また、引っ越し先で、何かと頼りになるのはご近所です。

これからお世話になる方々へ、心からのご挨拶をすることが大切です。

では、あいさつは、どのようにすればいいのでしょうか。

挨拶に伺う時のポイントを説明しますので、参考にしてください。

また、あいさつのときには、ちょっとした手土産を持参するのが常識です。

挨拶の品として人気のあるものを調べてみました。

スポンサードリンク
  

これまでの住まいのご近所へは?

今までお世話になったご近所の方々へ、これまでの感謝の気持ちを伝えましょう。

挨拶にうかがう日にちは

 ・引っ越し日の1週間前~前日にすませる

挨拶の内容は

 ・これまでお世話になったことに対してのお礼

 ・引っ越し当日、荷物の運び出しやトラックの騒音、駐車等で迷惑をかける事についてのお詫び

新居のご近所へは?

新しいおつきあいが始まります。最初の挨拶をきちんとしておけば、今後の生活に必ず助けになります。

ポイントは

 ・あまり大人数でなければ、家族みんなで伺うほうがいいでしょう

  玄関先で短時間で失礼するなら、それほどご迷惑にならないと思います

  家族みんなと会って顔を覚えていただくと、これからのお付き合いもスムーズです

  みんなで伺わない場合は、家族構成等を伝えて知っておいていただきましょう

 ・集合住宅では、子供の足音がしたり赤ちゃんの泣き声が聞こえても、その子を知っていれば気にならないという方が多いので、子供も連れて行くほうがいいですね

 ・社宅の場合は、今後のお付き合いを考えると、できるだけすべてのお宅に御挨拶するほうがいいでしょう

  特に、上司や先輩のお宅は忘れずに。

 ・挨拶に伺う時、粗品を入れた大きな袋が見えるのは、あまり感じのよいものではありません

  見えないところに置くか、一軒ずつ取りに戻るようにします

スポンサードリンク

挨拶にうかがう日にちは

 ・前日~翌日くらいまでにすませます

  前日、前々日に伺うことができれば、当日の荷物の搬入、トラックの駐車等についてもお願いできます
  

挨拶の範囲は

 ・一戸建て:向かいの3件と両隣、裏のお宅と自治会長さん

       今後お付き合いをしていただくことと引っ越し当日に迷惑をかけることを考えると
       できれば区画一帯のお宅

 ・集合住宅:両隣と真上、真下の階のお宅、管理人さん

       同じ階の世帯数が少ない場合はすべてのお宅に伺うほうが無難

挨拶の品は?

◆ 引っ越し前の住まいのご近所へは

 ・500円~2000円程度 (お付き合いの程度による)

   大家さん、自治会長さんには2000円程度のもの

 ・紅白の蝶結びののしをかけ、表書きは 「お礼」または 「粗品」とする

◆ 新居のご近所へは

 ・500円~2000円程度 
   
   大家さん、自治会長さんには2000円程度のもの

 ・紅白の蝶結びののしをかけ、表書きは「御挨拶」または 「粗品」とする

 ・人気の品は

 ① キッチンの洗剤詰め合わせ

 ② ラップ詰め合わせ

 ③ クッキーなど焼き菓子詰め合わせ

 ④ コーヒーのドリップパック

 ⑤ キッチンタオル、ふきんセット

 ⑥ 100%ジュースセット

まとめ

初めてのお宅を訪問するのは緊張しますね。

第一印象はとても大事です。

とにかく心をこめて丁寧に、こちらの誠意が伝わるように努めましょう。

挨拶がきちんとできて好印象を持ってもらえたら、挨拶の品はなんであろうと快く受け入れてもらえるものです。

仕事の関係で、お引越しをするお客さまと一緒に何度か御近所に挨拶に伺ったことがあります。

その時のご近所の反応は、どのお宅もとても好意的でした。

特に、同じくらいの年代の子供がいると、すぐに子供の事でお話がはずんでいました。

まずは、「笑顔で心をこめて挨拶する」ということから気軽に始めてください。

きっと、楽しくお付き合いができるようになりますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする