家庭で本格的なチキンカレーを作るコツはこれ!一番簡単なレシピを紹介します♪

盛り付け

我が家は大のカレー好き。

最近は週1でカレーを作っています。

カレーはそれぞれのご家庭でいろんな味がありますよね。

うちでも、カレールーをいろいろ変えたり2種類のルーを混ぜたりして

変化をつけていたのですが

それだけでは物足りなくなってきました。

そこで、最近はいろんなスパイスをプラスして

「家庭のカレー」から一味アップして

「お店のカレー」を目指して試行錯誤したところ

これなら「お店のカレー」に近い!というものができました。

普通のカレーにスパイスをプラスするだけなので

ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク
 

我が家のチキンカレーの材料

スパイスだけで一からカレーを作るのはハードルが高いので

普通の市販のルーで作るカレーを

スパイスでグレードアップさせました。

カレールーとスパイスを組み合わせると

専門店のカレー風に仕上がりますよ。

◇材料 4~6人分

 鶏モモ肉    大1枚~1.5枚(約300~400ℊ)

 下味 

  塩       小さじ1/2

  コショウ    少々

  カレー粉    小さじ2

 *玉ねぎ     大3個

 *ニンニク    2かけ(みじん切り)

 *ショウガ    2かけ(みじん切り)

 ニンジン     中1本

 じゃがいも    大2個

 クミンシード    小さじ2 *1

 固形コンソメ   1個

 チリパウダー    大さじ1 *2

 ターメリック    大さじ1

 ガラムマッサーラ  小さじ2

 カレールー     2かけ *3

*1 クミンシードが本格的な香りを出してくれますので

  ほかのスパイスは省いても

  クミンシードだけはぜひ入れてくださいね。

*2 チリパウダーは辛みを出してくれるスパイスです。

 大さじ1はかなり辛いので、お子さん用には省くかほんの少しにしてください。

 パウダーのスパイスは最後に入れたほうが香りがいいので

 お子様用を取り分けてから大人用に加えてもいいですね。

*3 カレールーはお好きなものを使ってください。

 うちではチリパウダーを大さじ1入れるのでかなり辛いため

 甘みを補うためにバーモントカレーを入れています。

 カレールーの量は、味を見てお好みで調節してくださいね。

 

チキンカレーの作り方

難しい工程はありませんが

玉ねぎをあめ色に炒めるところだけ少し頑張ってください。

これがおいしさのもとになりますから。

玉ねぎは、最初はみじん切りにしていたのですが

大量の玉ねぎをみじん切りにするのは大変なので

薄切りに変えました。

均等に焦げ色がつくようにできるだけ薄く切ってください。

◇作り方

1.玉ねぎは皮をむいて2個は半分に切って繊維に直角に薄切りにし、1個は1.5センチ幅のくし型切りにする。

2.鶏モモ肉は1口大に切り*1、塩、コショウ、カレー粉をもみこんで下味をつける。

3.フライパンにサラダオイルを大さじ1入れてクミンシードを入れ

 香りが立ってくるまで炒める。

4.3に薄切りの玉ねぎを入れて炒める。

 始めのうちは水分が多くてあまり焦げないので

 私は玉ねぎを炒めながら他の野菜の用意をしています。

 焦がさないように時々混ぜながら少し色づくまで炒め、ニンニクとショウガを加え

 さらに全体があめ色になるまで炒める。

玉ねぎ1

少し色づいてきました。

玉ねぎ2

だいぶん色が濃くなってきました。

玉ねぎ3

ここまで炒めましょう。

玉ねぎ完成

 ここでしっかりあめ色に色づくまで炒めるのが、おいしくするコツです。

4.3に水カップ1入れて沸騰させ

 フライパンについたおいしいおこげも煮溶かしてカレーを煮込む鍋に移して

 コンソメと水を3カップくらい足して弱めの中火で10分くらい煮込む。

玉ねぎ煮溶かす

煮込み鍋に移しました。

煮込み1

5.先ほどのフライパンにサラダオイル大さじ1/2を入れて熱し

1の鶏肉を入れて表面にしっかり焦げめがつくまで焼き付ける。

 全体に焦げ目がついたら煮込んでいる鍋に入れる。

 中まで火が通っていなくてもOKです。

鶏肉炒め2

スポンサードリンク

 鶏肉を焼いたフライパンに水1カップを加えて沸騰させ

 鶏肉のエキスを煮溶かして煮込む鍋に入れる。

煮込み2

 ニンジンも加えて弱めの中火で約10分煮込む。

煮込み4

6.5に玉ねぎとジャガイモとチリパウダー、ターメリック、ガラムマッサーラを加え、さらに10分ほど煮る。

煮込み5

7.いったん火を止めてカレールーを入れ、5分ほど置いてから

 再び火をつけて混ぜながらカレールーを溶かす。

 ここで味を見て、薄いようなら塩で味を調える。

 カレールーを足す場合は火を止めてカレールーを入れ、火をつけてルーを溶かす。*2

煮込み6

 ご飯にかけるので、少ししっかり目に味をつけるのが大事なポイントです。

8.器にご飯を盛ってカレーをかける。

盛り付け

*1 鶏もも肉は、量が十分にあるときは大きめ(2~3センチ角)に切り

  少なめの鶏肉でたくさんのカレーを作るときは小さめに切ると

  どのお皿にも均等に分けやすいですね。

*2 カレールーを少なめにして塩でしっかり味をつけるとスープカレーに近くなり

  カレールーを多めに入れると普通のルーのカレーに近いとろみがつきます。 

まとめ

簡単にスパイシーなカレーを作るにはどうしたらいいかいろいろと試してみたところ

カレーの味の決め手はスパイスだということがわかりました。

カレーのあの味とコクをスパイスだけで作り出すのは大変ですが

すでにスパイスがミックスされたカレー粉やカレールーをベースにして

そこにスパイスをプラスする方法なら

失敗なく本格的なカレーを作ることができます。

スパイスは初めからすべてそろえなくても大丈夫。

まずクミンシードから始めてください。

クミンシードをプラスすることと玉ねぎを茶色になるまで炒めること

それだけでも、まったく違うカレーになりますよ。

ネットビジネスに興味がある方、無料の教材を手に入れてみませんか

ネットビジネスをやってみたいと思っている方に

おすすめの塾がありますよ。

この塾ではほんとに親身になって

稼ぐ方法を教えてくれます。

ネットビジネスの基礎から学ぶことができて

なんとコンサルまで受けることができるんです。

この塾では

あなたの経験や能力、希望に応じた

いろいろなノウハウが用意されています。

文章を書くのが苦手な人

アクセスを呼ぶキーワードが見つけられない人

YouTubeなんて無理という人

そんな方でも

ネットビジネスで稼げるようになるノウハウが

この塾にはあります。

この塾に入ると

様々なノウハウが用意されているので

自分では気づいていないもっと適したノウハウが

見つかるかもしれません。

つまずいた時には

コンサルを受けることもできますよ。

また、FXについて学んでみたい人に

ぴったりのコースもあります。

まずは無料の教材を手に入れて

確かめてみませんか?

このリンクをクリックして

教材を受け取ってくださいね。

↓  ↓  ↓  ↓

コンテンツマスター塾ZERO

Amazon ベストセラーランキング 1 位を獲得した『自由な人生を手にいれる教科書』が無料でダウンロードできます

『自由な人生を手にいれる教科書』は、予約注文開始後わずか 2 日で

Amazon 電子書籍ベストセラーランキング総合 1 位を獲得した人気書籍です。

そして、この著書は、実際に Amazon で現在も 1,000 円で販売中です。

「インターネットで収入と自由を得る」、「インターネットを仕事にする」ということを考えてみたことがない方には、

常識をくつがえされる内容です。

といっても、難しいお話ではなく、ご自分の経験から得たことを

誰が読んでもわかりやすく説明してくれています。

そして、この書籍をダウンロードすると、付録として

著者の「インターネットビジネス入門書」も読むことができるという特典付です。

繰り返しますが、この著書は、一部のインターネットに詳しいかた向けのものではありません。

誰にでもわかりやすく、専門用語があればその都度解説付きなので、気楽に読み進められます。

ダウンロードしたからといって、何かを買わなければならなくなったりなど

費用が発生することは全くありません。

安心してダウンロードの上、読んでみてください。

こちらからメルアドを登録して無料で書籍をダウンロードしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

自由な人生を手に入れる教科書

お手数おかけしますがぽちっと応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする