おせちの煮しめ しっかり味の関東風とだしのきいた関西風、わが家のレシピを紹介します

炒り鶏

おせちの中で、1品で一番たくさんの野菜が摂れるのは煮しめですね。

同じ煮しめといっても、味付けは関東と関西では違います。

関東では、しょうゆと砂糖でしっかりした味付け、関西はおだしをきかせてみりんと薄口しょうゆで味付けします。

うちでも煮しめは毎年作ります。

関西人なので、おだしはカツオと昆布でとり、調味料は薄口しょうゆとみりんで、砂糖は使いません。

わが家では関西風が好きですが、関東のかたが関西風の煮しめを食べると、味が薄いと感じることが多いようです。

そこで、ここでは関東風と関西風の煮しめのレシピを紹介します。

スポンサードリンク
  

しっかり味の関東風煮しめ

濃い目の味の関東風も、最近は少し薄味になる傾向があるようです。

保存容器に入れて、冷蔵庫に入れてください。

◆作り続けたい味…根菜たっぷり炒り鶏

作り続けたい味…根菜たっぷり炒り鶏
Comment

私…椎茸の戻し汁と醤油やみりんでコトコト煮るこのにおい…ほんっとに一番好きなんです。日本!って感じ!このにおいは日本でしかだせない!と思う。

このレシピを詳しく見る

◆お煮しめ

お煮しめ♪

お煮しめ♪

by しゃなママ

調理時間:45分
Comment

毎年ほんとに沢山作っていたのでそれぞれ炊き分けてたのですが、今年は2軒分だったので1つのお鍋で一気に仕上げました(*^^*)♪そしたら味のバランスも良くて凄く美味しく煮上がりしたよ~♪来年からはこのレシピで♪保存版です♪

このレシピを詳しく見る

煮しめ(黒く煮るしょうゆ味)

しょうゆと砂糖とみりんで味付け。

ゴボウやこんにゃくなど、もともと色が濃い材料に合います。

黒く煮る

             出典:https://www.kyounoryouri.jp/

関西風の煮しめ

麺類のおつゆと同じように、煮物も関西風は薄口しょうゆを使います。

なので、食材の色をきれいに残すことができます。

京都風煮しめ

薄口しょうゆとみりんメインで調味 砂糖は少なめで、煮上がりの色がきれい。

上品な味付けです。

関西風にしめ

             出典:https://www.kyounoryouri.jp/

煮しめ レシピ

おだしをきかせて薄味に仕上げています。

ajinomoto煮しめ

スポンサードリンク

             出典:https://park.ajinomoto.co.jp/

簡単♪関西風お煮しめ

薄口しょうゆと砂糖で甘いめの薄味に仕上げています。

クックパッド関西風

             出典:https://cookpad.com/

ごちそうお煮しめ

たっぷりのみりんと薄口しょうゆで味付けた京都のお煮しめ。

砂糖は使っていません。

ごちそうお煮しめ

             出典:https://www.kyounoryouri.jp/

煮しめ(白く煮る塩味)

しょうゆは使わず、みりん、砂糖、塩で味付けします。

材料の色を生かしたいときにおすすめの調理法です。

白い煮しめ

             出典:https://www.kyounoryouri.jp/

うちの関西風の煮しめ

うちの煮しめは、基本的には関西風ですが、しょうゆのコクも欲しいので、濃い口しょうゆも使っています。

○材料(作りやすい分量)

 鶏もも肉      大1枚(300g)

 里芋(子芋)     8コ

 ごぼう       1本

 にんじん      小1本

 れんこん      1節(150g)

 干ししいたけ    6枚

 こんにゃく     1枚(250g)   

 たけのこ      1/2本(200g) 

 *煮汁A

  だし        カップ1と1/2

  こいくちしょうゆ  大さじ1/2

  うすくちしょうゆ  大さじ1
 
  みりん       大さじ3

  酒         大さじ3

 *煮汁B

  だし        カップ2(シイタケの戻し汁を含む)

  こいくちしょうゆ  大さじ1

  うすくちしょうゆ  大さじ1
 
  みりん       大さじ2

  酒         大さじ2 

○作り方

 1.干ししいたけはぬるま湯でもどし、軸を切り落とす。

 2.鶏もも肉は2センチ角に切る。

  子芋は皮をむく。

  ごぼうは皮をたわしでこすってよく洗い、乱切り。

  にんじん、たけのこ、れんこんは乱切り。

  こんにゃくは塩でもんで洗い、手で一口大にちぎる。

  干しいたけは大きいものはそぎ切りにする。

 3.*煮汁Aで鶏もも肉をさっと煮て取り出す。

 4.3に*煮汁Bを足して干しいたけ、こんにゃく、たけのこを入れて10分煮る。

  にんじん、れんこん、ごぼうを加え、10分煮る。

  子芋を加えて5分煮て、鶏肉を戻して1分煮る。

  材料がやわらかくなって煮汁が少なくなれば火を止め、そのままさます。

  

まとめ

煮しめの味付けは、関東風・関西風で違うのですが、あなたのご家庭ではどちらがおなじみですか。

基本的には、関東風はしょうゆ、砂糖でしっかりした味付け、関西風はだしをきかせて薄口しょうゆとみりんで薄めの味付けになっています。

でも、ご家庭で食べる煮しめは、それにこだわらずにそれぞれの家庭の味があっていいと思います。

うちでは、基本は関西風ですが、しょうゆは濃い口とうす口を両方使っています。

基本の味付けにプラスしたり、マイナスしたり、あなたの一番おいしい味付けを見つけてください。

こちらもご参考に
決まりにこだわらない簡単おせち 三段重ねの分け方に従ってレシピを紹介します

やることが多すぎていつも忙しい、時間がないと感じている方、このブログ記事を読んでみてください

誰にでも平等に与えられている一日24時間なのに、いつも忙しそうな人とゆったりしている人との違いはなんでしょうか。
そんな疑問に対して一つの大きなヒントを与えてくれる記事です。
参考図書も紹介してくれていますよ。
ぜひ読んでみてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
おすすめのブログ記事「エッセンシャル思考」

Amazon ベストセラーランキング 1 位を獲得した『自由な人生を手にいれる教科書』が無料でダウンロードできます

『自由な人生を手にいれる教科書』は、予約注文開始後わずか 2 日で Amazon 電子書籍ベストセラーランキング総合 1 位を獲得した人気書籍です。
そして、この著書は、実際に Amazon で現在も 1,000 円で販売中です。
「インターネットで収入と自由を得る」、「インターネットを仕事にする」ということを考えてみたことがない方には、
常識をくつがえされる内容です。
といっても、難しいお話ではなく、ご自分の経験から得たことを、誰が読んでもわかりやすく説明してくれています。
そして、この書籍をダウンロードすると、付録として、著者の「インターネットビジネス入門書」も読むことができるという特典付です。
繰り返しますが、この著書は、一部のインターネットに詳しいかた向けのものではありません。
誰にでもわかりやすく、専門用語があればその都度解説付きなので、気楽に読み進められます。
ダウンロードしたからといって、何かを買わなければならなくなったりなど、費用が発生することは全くありません。
安心してダウンロードの上、読んでみてください。

こちらからメルアドを登録して無料で書籍をダウンロードしてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
自由な人生を手に入れる教科書

インターネットを使った仕事を考えておられる方はこちら

自宅で稼いでみませんか?今なら一から指導してくれる教材を無料プレゼント!

小さいお子さんがいたり近くに仕事先がなかったりして
働きに出られない方に朗報です!

自宅に居ながらインターネットで稼ぐ方法がありますよ。

以前9万9000円で販売していた教材が
今なら無料でもらえます。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コンテンツマスター塾ZERO

お手数おかけしますがぽちっと応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする