大量のきゅうり使い切り すぐできておいしいあえものやディップのレシピを紹介します

豆腐のピリ辛サラダ

家庭菜園をしている方、旬にはたくさんのきゅうりのつかいみち使い途に困ることはありませんか。

きゅうりのクセのないみずみずしさを生かして、いろんななあえものにしてみませんか。

あえものは作ってすぐでもおいしいのですが、時間をおくとさらに味がなじんでおいしくなるものが多いので、作りおきができます。

何種類か作って冷蔵庫にストックしておくと、あと一品をプラスできて便利ですよ。

ここでは、きゅうりがメインの和え物を和風・中華風・韓国風・洋風のアレンジで紹介します。

スポンサードリンク
 
 

和風のあえもの

ごま油を加えたり、酢で酸味を出したり、少しずつ違う味付けの和え物がいろいろあります。

お好みの味を見つけてください。

☆きゅうりをすりこぎで叩くときは、一度端から端までたたいたら90度回して向きを変えてもう一度たたくと割れやすくなります。

◆たたききゅうりの酢の物

しょうがの香りがさわやかです。

 たたききゅうりの酢の物

◆たたききゅうりの甘酢あえ

少し甘めの味付けです。

 たたききゅうりの甘酢あえ

◆たたききゅうりの浅漬け

昆布茶でコクを、かんきつ類の果汁で酸味を加えています。

作ってすぐに食べられますが、少し時間をおいたほうがおいしくなります。

 たたききゅうりの浅漬け

◆ごまきゅう

とっておいた鶏の皮を加えた塩味の和え物です。

 ごまきゅう

◆ささ身ときゅうりのしょうがあえ

ささみの旨みでぐっとおいしくなります。

 ささ身ときゅうりのしょうがあえ

◆きゅうりのアチャラ漬け

熱いピリ辛の漬け汁をかけて味をなじませます。

蛇腹の切り込みにしっかり味が染みておいしい。

 きゅうりのアチャラ漬け

◆きゅうりとささ身のごまあえ

鶏ささ身のゆで汁をあえ衣に加え、削り節のうまみもきいているので、ご飯にぴったりのごまあえです。

 きゅうりとささ身のごまあえ

◆ちぎりはんぺんとキュウリの薬味たっぷりのせ

たっぷりの薬味がさわやか。麺つゆと酢で簡単に味付けします。

はんぺんの代わりにカニカマでも。

 ちぎりはんぺんとキュウリの薬味たっぷりのせ
青じそたっぷりのせ
              出典:http://www.asahibeer.co.jp/

中華風あえもの

◆きゅうりとザーサイのあえもの

簡単にできるビールにピッタリの小鉢です。

こんなあえものを作りたくてザーサイを買いました。

 きゅうりとザーサイのあえもの

◆たたききゅうりの辛みあえ

豆板醤で辛みをプラスした、手軽にできる漬物感覚のあえ物です。

 たたききゅうりの辛みあえ

韓国風あえもの

◆きゅうりのにんにくあえ

にんにくと香菜をきかせた塩味の和え物です。

 きゅうりのにんにくあえ

◆たたききゅうりのしょうが風味

たっぷりのすりおろしたしょうがが味の決め手。

 たたききゅうりのしょうが風味

◆きゅうりサラダ

きゅうりをはさみで輪切りにして甘酸っぱい漬け汁をかけてあえます。

 きゅうりサラダ

洋風のディップやサラダなど

◆きゅうりのサンド

トーストした食パンに薄切りのきゅうりだけをはさみます。

スポンサードリンク

きゅうりとパンの食感のコントラストが楽しめます。

 きゅうりのサンド

◆スティック野菜とカレーディップ

ワインのおつまみに最適。

 スティック野菜とカレーディップ

カレーディップ
             出典:http://www.asahibeer.co.jp/

◆スティック野菜と3種のディップ添え

アボカドと鮭と卵の3色の濃厚ディップで野菜がおいしい。

 スティック野菜と3種のディップ添え

3色ディップ
              出典:http://www.asahibeer.co.jp/

◆キュウリとベーコンのサラダ 大葉タルタルかけ

大葉としょうががさわやか ベーコンのコクでおつまみにぴったり。

キュウリとベーコンのサラダ 大葉タルタルかけ

◆きゅうりのカナッペ

斜め切りにしたきゅうりに濃厚な具をのせます。

きゅうりは大きめに切って、歯ごたえを楽しみましょう。

 きゅうりのカナッペ

◆豆腐のピリ辛サラダ

豆腐ときゅうりのピリ辛サラダ

白醤油がなければ薄口しょうゆで代用できます。(香りは少し変わりますが)

 豆腐ときゅうりのピリ辛サラダ

豆腐のピリ辛サラダ
              出典:http://www.asahibeer.co.jp/

まとめ

きゅうりのレシピはほんとにたくさんのバリエーションがあります。

毎日違う料理を作っても困らないほどです。

同じ調味料でも、配合を変えるとまた違った味になりますし、香辛料を加えだけで○○風になったりします。

ここに紹介したレシピを参考に、あなたのおうちの「お気に入りレシピ」を見つけてください。

やることが多すぎていつも忙しい、時間がないと感じている方、このブログ記事を読んでみてください

誰にでも平等に与えられている一日24時間なのに、いつも忙しそうな人とゆったりしている人との違いはなんでしょうか。
そんな疑問に対して一つの大きなヒントを与えてくれる記事です。
参考図書も紹介してくれていますよ。
ぜひ読んでみてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
おすすめのブログ記事「エッセンシャル思考」   

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする